LIXIL『サニージュ』に代表される後付けサンルーム・テラス囲いをお庭に設置なさったお客様の動機その①は…

「雨の日も洗濯物を干したーい!」

 

そう。LIXIL『サニージュ』のような、比較的安価に取付できる後付けサンルーム・テラス囲いの本領は、物干し場として発揮されるのです。そこで、LIXIL『サニージュ』をせっせと世に送り出しているハッピーコーポレーションより、後付けサンルーム・テラス囲い内で洗濯物をより早く乾かす裏ワザを伝授いたします。

バスタオル・タオルケット等、辺(へん)と角(かど)のある洗濯物の干し方について。

ずばり、ナナメ干しです!

水の分子がきれいに並んで安定した状態

タオル等をまっすぐ吊るすと、水の分子が布の下辺に揃って安定してしまいます。安定するということは、動きがにぶるということ。これをナナメに吊るすとどうなるかというと?

力が一点に集中している状態のイメージ図

 

最下部が辺でなく角となることによって、水の分子を押し出す力が強まります。これによって「蒸散」に加えて「位置エネルギー」を効率よく利用できるようになり、タオル等が含んでいる水の分子がより早く大気中に放出されていき、全体の渇きが早くなる、というわけです。ホントですよ。

 

サンルーム・テラス囲い内に限らず屋外でも、ぜひお試しくださいませ。

そのほか、サンルーム・テラス囲い内での洗濯物干しにつきましてはこんなアドバイスもさせて頂いております。よろしければご参考になさってください。