「サンルームを考えているんです。それで、猫の出入り口が必要なんですけど…」

わ!欲しいです。もしわたくしが猫だったら、あこがれです。…ところがこれが、簡単なお話ではないのです。できないわけではありません。ただ、ハッピーコーポレーションは「激安」をうたっておりますが、ぜんぜん激安サンルームではなくなってしまうのです。

サンルームの正面もしくは側面に、仮に200mm×200mm程度のサイズで扉を付けるとします。そのためには、ガラスサッシやアルミパネルの下部に、扉取付用の横桟と縦桟を設定することが必要になります。これだけのことで、このガラスサッシは完全特注品になってしまいます。ハッピーコーポレーションがお客さまにおすすめしているサンルームは、いわばメーカーの「セット販売商品」。乱暴に言えば、間口と出幅のサイズを入力すれば必要資材がずら~っと自動で計算されるような規格品。どこにどういった部材を使用するかあらかじめ決まっており、そこから外れるものは基本的にメーカーはご対応いたしません。ハッピーコーポレーションはメーカーに工事を依頼しますから、このような完全特注サンルームを承ることは非常にまれです。

まれ、と申し上げました。そう、完全特注サンルームをまったく承れないわけではないんです。さきほどご紹介したような「セット商品」的サンルームではなくて、ひとりひとりのお客さまのご希望に合わせて一件一件プランニングしてくれるサンルームメーカーに仕事を依頼することももちろん可能です。

でもそうした場合大変贅沢なプランとなり、「激安」の反対、「ラグジュアリー」なサンルームお見積りとなります。ハッピーコーポレーションのホームページでどーんとおすすめしているサンルームの参考価格をご覧になって、「なんとなくこれくらいかな?」という金額のイメージをお持ちになってからお問合せくださる皆様に、びっくりぎょうてんな価格提示となる可能性大なので、よっぽどでない限りは、残念ですがお見積りをお断りしているのが実情です。お電話口で、スタッフも申し訳ない気持ちでいっぱいになりながらお詫びしております。

まだしばらくは、猫さんが「開けてよー」と要求するたびに人間様が開け閉めして差し上げて下さいね。メーカーが猫用出入り口をサンルームオプションに入れてくれるよう、エクステリア販売業者たちも願っております。