ハッピーコーポレーションのイチオシサンルームはLIXILサンルーム・テラス囲い『サニージュ』なので、やはりサンルームの中では『サニージュ』が一番売れております。

多くのお客さまが物干し(竿掛け)をオプションとしてご希望なさいますが、そのほとんどが「吊り下げ物干し」でご契約。特にご指定がなければハッピーコーポレーションはこの「吊り下げ物干し」でお見積りしておりますが、サンルーム『サニージュ』物干しオプション、実は7種類もあるのです。せっかくなので、お客さまの生活やサンルーム利用目的に合わせてご検討なさってください。

吊り下げ物干し

吊り下げ物干しワイドタイプ

吊り下げ物干しワイドタイプ

 

屋根の垂木に取付けます。ワイドタイプで竿を離して掛ければ、お洗濯物がより早く乾きます。間口サイズ小さめのサンルームの場合は左右の間隔が狭くて使いづらい恐れあり。ご注文前によくご確認を。

側面付物干し

吊り金具使用イメージ

 

次に多くお選びいただいているのがこちら。側面の枠に取り付けるので、間口サイズ小さめのサンルームに良いですよ。竿の高さを低くしたいお客さまには、専用の吊り金具をご用意しています。

可動竿掛け(着脱式)

高さはレバー操作によって調整可能。使わないときは根元から取り外しも可能!そのため耐荷重は15Kg以下と、少々注意が必要。竿とハンガー類を合わせて5Kgくらいと仮定すると、お洗濯物は脱水時で9Kgくらいまでの量がMAXです。

 

 

 

上下可動 物干し

下げた状態

上げた状態

干す作業は目線の高さで。干し終わったら上に上げて。すっきりとしている分、耐荷重は8Kgと少なめ。竿とハンガー類の重量を考えると、お洗濯物は脱水時で3Kgくらいまでの量が安全です。

クリーンハンガー

 

長さ調節可能。着脱可能。耐荷重8Kgですから、お洗濯物は脱水時で3Kgくらいまでの量が安全です。もちろん左右2個セット。

 

 

 

桁付け物干しセット

LIXILサンルーム・テラス囲い『サニージュ/ハーフ囲い納まり』に使用できる物干しです。サンルームの外側へ設置します。

 

 

 

壁付け物干し

ロングタイプ

こちらはサンルーム本体ではなくおうちの外壁へお取付。お洗濯物を外から見られないように、低い位置に竿を掛けたい場合に便利です。

以上7種、使用頻度、お洗濯物の量によってお選びください。サンルームの仕様によってはお取付できない物干しもありますので、その都度ご説明させて頂きます。