ハッピーコーポレーションの隠れた得意分野、それがオーニングテントの販売。商品一覧にもたくさんの写真が並んでいます。概算金額を調べようにもまずどれを選べばいいのか悩みますね。ひとつずつご説明していきます。

LIXILオーニング『彩風(あやかぜ) ウィンドウタイプ』

アームの動きに特徴あり。下の写真をご覧ください。

完全に閉じた状態

アームを90°開いた状態

アーム角度最大135°

外壁からの出幅が一番大きくなるアーム角度は90°、中央の写真です。アーム角度を大きくしていくと、右写真のようにキャンバスが下方向に伸びて、外壁に近づいてきます。お部屋の目隠しに大変有効ですし、日よけとしての能力も抜群。またケースのスリムさはLIXILオーニング中No.1です。

最小出幅が700mmとコンパクト設計だから、「おとなりとの敷地境界まで1m未満しかない」といった立地条件の場合にオススメのオーニングです。

気になるのは、左右のアームがちょっと邪魔になるかもしれないこと。頭をぶつけたりしないようにお気をつけくださいね。

小窓の飾り、おうちのアクセントに、小粋なオーニング『彩風ウィンドウタイプ』は如何ですか?

 

 

※LIXILオーニングのお取付は木造住宅のみ承ります。RC造住宅の場合は他オーニングをご紹介いたしますのでご相談ください。

※取付工事はベランダ・バルコニーのような人が立てる場所のみ承ります(足場が無い場所へのお取付は不可となります)。