新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令された日本。

ハッピーコーポレーションはサンルームやバルコニーやオーニングなど<おうちをより快適にする商品>を販売している会社なので、お客様のお住まいへ現地調査にお伺いして御見積し、契約と相成れば工事のために職人がお客様宅のお庭に出入りします。

外出制限の中ですが、4月16日(木)現在、

現地調査・工事はお受けしております。

まず最初の懸念事項が「現地調査」ですね。

サンルームの現地調査にまいりました~!

サンルーム等現地調査は、メーカー調査員かハッピーコーポレーションの協力調査員が担当いたします。

人数は1名です。

ハッピーコーポレーションの協力調査員にハッピーコーポレーションスタッフが同行する場合もございます。この場合は2名となりますが、お客様のご意向を伺ってから予定を組んでおります。

1階取付け商品については、室内に入ることはございません。

サンルームなどエクステリア商品の取付け工事のために室内を通らないといけない現場は、コロナウィルスに関係なく、<搬入困難のため施工不可>とさせて頂いております。

このため、現地調査でも調査員が室内を通る必要がありません。

2階取付け商品についても、はしごが届けば室内には入りません。

はしごが届かない現場状況の場合のみ、室内階段を使わせていただきます。

移動は車です。

短時間で数か所の現場をまわらなければいけない仕事ですから。電車移動がないので、密閉空間でコロナウィルスにさらされるリスクはありません。

所要時間はおよそ30分から40分くらい。

調査員と一緒に現場状況の確認をしながら、サンルーム等のご希望内容を細かくお伝えください。もちろん、充分な距離を保ってお打合せいたしましょう。

続きまして工事について。

サンルームやバルコニー、オーニングなどの取付け工事に必要な人数は、一般的なサイズで

施工士1名です。

サイズ・内容によっては2名以上でお伺いすることもありますが、ほとんどのサンルーム等の工事は施工士が1名で作業しております。

1階取付けでも、2階取付けでも、

室内には入りません。

先程ご説明したように、室内を通らねばサンルーム等の部材の搬入ができない現場は<搬入困難のため施工不可>となります。このため、施工士が室内に入る必要がありません。

移動は車です。

施工士はみな、車に道具を積んで移動しています。電車という密閉空間でコロナウィルスをもらってしまう心配はありません。

最低限お立合い頂きたいのは初日の作業開始前だけ。サンルーム等の取付け位置などの最終確認のため、

5分程度お付き合いください。

この後はお客様はそれぞれのご都合でお過ごしください。施工士にお茶もお菓子もご不要です。

何人もの人間がお住まいに出たり入ったりするものでもなく、密閉空間でなく屋外作業であることから、サンルームなどエクステリア商品のお取付けは自粛せず行っております。

もし、『コロナウィルス感染が心配だからサンルーム計画はしばらくあきらめよう…』とお考えであれば、どうぞほんの少し警戒の方向を変えてみてください。ご訪問する側も、同じようにコロナウィルス感染の脅威に備えながらマスクや手洗いで武装しています。

お客様もわたくしどもも、もうだれひとり辛い思いをすることなくこの非常事態を乗り切れますように。早くもとの日常を取り戻せますように。

けれどこれからもずっと、衛生管理や危機意識を正しく持ち続けられますように。

ハッピーコーポレーションは、お客様からご依頼がある限り、ご希望を叶えられるように努めさせて頂きます。

(スタッフS)