お住まいの2階バルコニーをサンルームにしたいAさん。だいたいいくらぐらいかかるのか調べてみることにしました。

まずスマホに「2階 激安サンルーム」と打ち込んで、<激安エクステリアクラブ>というショップを見つけました。とくに『サニージュ』というサンルーム・テラス囲い商品がお安いようです。

見積りフォームがあったので利用してみました。チェックボックスにチェックを入れていくと、サンルーム・テラス囲い商品代金に基本施工費などを足した概算見積り金額が出ました。

《ちょっと頑張らなきゃだけど、出せない額でもないかも!必要なものだし!》

そのまま「無料現場調査」の申込みフォームに必要事項を入力して送信。すぐに届いた自動返信メールに「頂戴いたしましたお問い合わせにつきましては、内容を確認の上、担当者よりご連絡をさせていただきます。」と案内があった通り、翌日担当者からメールが届きました。

Aさんは首をかしげます。こんなことが書いてあったからです。

「概算金額には〈笠木(コーピング)工事〉は含まれておりませんのでご了承ください。」

“笠木(コーピング)”って、いったい何だろう?

ハイ!おこたえします。

笠木とは、バルコニーの手すりの上端のことです。デザインがいろいろありますよ。

 

 

で、LIXILサンルーム・テラス囲い『サニージュ』を載せることができる笠木はこちら↓

LIXIL『ハンドラインⅢ/平型コーピング』

YKKAPバルコニー囲い(サンルーム・テラス囲いと同義)を載せられる笠木も、YKKAP社製の平型コーピングです。

サンルーム・テラス囲いの重量を支えるための土台、雨漏りを極力避けるための部材…、サンルーム・テラス囲いを接続するためには、専用部材がたくさん必要です。このため、既存笠木を専用の平型コーピングに付け替える必要があるのです。この費用が思いのほか高額。

ご予算をお考えになるとき、概算見積金額に追加となるかもしれないこういった工事費用もぜひご念頭に置いてくださいね。