雨除けにオーニングテントを考えてるんですけど…

はい。お問合せありがとうございます。お客様、ちょっと一点よろしいですか? お伝えしたいことがございます。

オーニングテントは、土砂降りの雨や長時間降り続く雨、強風を伴う雨などの気象条件下では、巻き取っていただくようになります。よろしいですか?

風速・雨量等の目安はメーカーによって異なります。

え?? オーニングテントって、雨除けでしょ??

日常的な、サアッと降る程度の雨なら出しっぱなしで大丈夫です。夕立など予期せぬ大雨でいきなり壊れてしまうということもございません。オーニングテントはもともと屋外使用を想定して開発されている商品ですから!

また、ハッピーコーポレーションが取り扱っているオーニングテントは信頼の置ける国内大手メーカーの製造ですので、様々な気象下に耐えられるような柔軟性と強度を持ち合わせております。

じゃあ何が問題なの?

 

 

お取付け部分、建物の外壁等に大きな負荷がかかることが心配なのです

例え話ですが、固くとまっている画びょうをなんとか抜こうとする時、どのように力を加えますか? 上に下に、右に左に、細かく力を加え続けていくと、びくともしなかった画びょうがある時点でするっと抜ける経験をどなたもお持ちではないですか? あれは穴を少しずつ広げているわけですよね。

オーニングテントと外壁の関係も同じです。上から雨の重み、下から風の吹上げ、大きなキャンバス地が雨風の圧迫を受けとめ、上に下に揺すぶられ続けるとどうなるか。ボルト等がゆるみ、取付け面が破損、外壁材ごとオーニングテントが落下、という事態を引き起こす恐れがございます。このような事情での破損の場合、メーカーの商品保証もハッピーコーポレーションの工事保証も対象外となります。

お金だけの問題ではありません。オーニングテントは重量物ですので、大きな事故を引き起こしかねません。

土砂降りでも台風でもオーニングテントを巻き取れないとおっしゃるお客様は、ほとんどが店舗様・法人様ですね。どうしても出しっぱなしになってしまうようでしたら、固定テントをご検討なさいませんか?

 

 

お住まいにオーニングテントを、とお考えの個人のお客様は、オーニングテントをなぜ欲しいのか、原点を思い返してみてください。

日差しがまぶしいから日除けが欲しい、ということであれば、そもそも天候不順の日はオーニングテントによる日除けはご不要ですね。

また、洗濯物を突然の雨から守りたいということでしたら、「台風が近づいている」など“降水確率100%”の日は、お洗濯をあきらめるか部屋干しをなさいますよね。ですので、土砂降りの雨や長時間降り続く雨、強風を伴う雨などの気象条件下では巻き取っていただくというオーニングテントのご使用ルールはご用途と矛盾しないはずです。

さあ! お見積りを進めてまいりましょうか!そのご希望サイズですと概算金額が○○円くらいです。ご予算に見合うようでしたら現地調査にお伺いして正式見積りをお作りしますが、いかがいたしましょうか? ・・・・・