ハッピーコーポレーションの隠れた得意分野、それがオーニングテントの販売。商品一覧にもたくさんの写真が並んでいます。まず概算金額を調べようにも、どれを選べばいいのか悩みますね。ひとつずつご説明していきます。

LIXILオーニング『彩風(あやかぜ)S型』

LIXIL編②でご紹介したLIXILオーニング『彩風(あやかぜ)C型』のセールスポイントは本体ケースの縦幅が小さいこと。では彩風S型のセールスポイントはと言うと、2つ。

①本体ケースの張り出しが少ない →→→

 

 

←←← ②キャンバスの勾配最大35°まで設定できる。(C型は最大25°)

 

オーニングのキャンバス地の角度を大きく設定することで、室内へ差し込む日射をより効果的に遮ることができます。ただし、その分視界が狭まります。また、角度を大きく設定するほど実質の出幅は小さくなりますのでご注意下さい。

※LIXILオーニングのお取付は木造住宅のみ承ります。RC造住宅の場合は他オーニングをご紹介いたしますのでご相談ください。